TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

シニアサイクリスト 新着記事

NEW POST help
  • 今日も八ツ面山登り

    昨日も書いたが、今年の夏頃から、八ツ面山女山登りの回数を少しずつ増やしてきた。その甲斐あってか、登りの息切れが少し軽くなったような気がする。まして、昨日撮り逃がしたジョウビタキペアのこともあって、今朝は2日続きの山登りをしてみた。息は上がったが、以前みたいに日を空けないと登れない程でもなくなった。これなら、来たるべき冬鳥対応も出来そうだ。今日も蝶鳥に会えず。次の古川緑地に向う途中、きらら橋前の山裾の高い電線に小鳥発見。昨日撮り逃がしたジョビ君か。ズームで覗くと、えっ、電線の間に嘴を突き刺した状態で息絶えていた。高すぎて人出の届く所ではない。如何したのだろう。ヤマガラだった。合掌。走行データD:26.60T:1.42.50A:15.5M:34.1O:109579.30八ツ面山女山登り2日目です。登りに慣れて来たの...今日も八ツ面山登り

    定年(諦念)おじさんの自転車生活

    定年(諦念)おじさんの自転車生活

    読者になる
  • 彩湖・秋ヶ瀬界隈(2020/10/22)

    雨は夜らしい、「秋ヶ瀬公園」に鳥見に行ってみよう!!確認できたのは、「ヒヨドリ、シジュウカラ、エナガ」、後は「スズメやカラス」です。それにしても「ヒヨドリ」の大合唱でした。(この時期はそうなのか?)写真も撮りましたが、何時も同じなので載せません(笑)1時間30分ほど居ました。退散です。(また来ます。)「彩湖」に行ってみます。水位はココまで下がっています。暫し徘徊、「ヤクルト戸田球場」は二軍の本拠地ですね。(チョット見物)11月3日は「花摘みイベント」がある様です。「観賞池」です。「セイタカアワダチソウ」には「メスグロヒョウモン」の♀(メス)ですね。何気に綺麗です。退散します。時間が有り余っているので「びん沼自然公園」に行ってみます。「荒サイ」を走って「治水橋」に到着です。「右岸」渡ります。到着しましたが、「鳥」...彩湖・秋ヶ瀬界隈(2020/10/22)

    あき

    晴れた休日は自転車に乗って! (akio)

    読者になる
  • ひたち海浜公園のコキアとコスモス

    ひたち海浜公園の コキアとコスモス を見に行ってきました。みはらしの丘に歩いて登るので、自転車はスタンドの付いているミニベロで行きました。コキアとコスモス奇麗でした。スライドショーはこちら、PowerDirector 、写真を選択すれば自動でスライドショーを作ってくれま

    over60th

    とある高齢者の自転車ライフ

    読者になる
  • この季節この風景

    ・2020/10/21GIOSスハジオ君と、パン屋のモーニングを食べに2年前にあちこガタが来ていた自転車買い替えを悩んで、結局、全国を共にした自転車を諦めきれずフレームだけ残してすべての部品交換した「GIOSスハジオ君」田んぼも、来年に向けて休養です休耕田の秋です空は、何という雲でしょうか・・・昨年の自治会に続いて、今年は自主防災コロナ下での避難所開設訓練などでこの2年間、自転車旅行ストップです・・・「トホ...

    枯木チャリダー

    枯木チャリダー

    読者になる
  • 昭和記念公園のコスモス(花の丘のセンセーション)

    今日は「昭和記念公園」の「花の丘」の「コスモス(センセーション)」が見頃を迎えたらしいので観に行ってみます。行きも帰りも遠回りします(笑)所沢に出て、西武球場前~多摩湖上堰堤に来ました。「上貯水池」は、もう少しで「湖底」が見えそうです。水抜きでもするのだろうか?坂を下って、芋窪街道~裏道を通り「昭和記念公園」に10時13分に到着する。良い写真が撮れそうな天気の様だけれど・・・「花の丘北花畑」では見頃は過ぎました。「花の丘」に来ましたが、例年より冴えない気がします。まだ咲き揃っていないのかも?「日本庭園」の方に向かいます。「トンボの湿地」に来ましたが「鳥」は「ヒヨドリ」だけです。「日本庭園」に来ました。色付いてきました。「ホトトギス」ですね。「蝶」が居ました。「ツマグロヒョウモン」と言うらしい。(これは雌です)日...昭和記念公園のコスモス(花の丘のセンセーション)

    あき

    晴れた休日は自転車に乗って! (akio)

    読者になる
  • 明日の休日が雨模様なので

    一人遊びが、なかなか出来ないジイジです。 明日は、せっかくの休日なのに終日雨模様の天気予報 なので、チョットアウトドア気分を味わいますよ 仕事が終わって、飯盒…

    ラーメンG3

    お先どうぞ

    読者になる
  • 八ツ面山登り

    八ツ面山女山公園まで登りきり、さあ、鳥見だ!。と、その目の前に工事中の立て看板が。内容は「ブランコ等の遊具の取り替え工事」(R3/2/2まで)だった。工事範囲は囲まれているが、1段下の遊歩道には関係ないし、フェンス外くからなら鳥見も出来そう。子供達の安全が第一だ。下の小径に回ってみると・・居た。ジョウビタキペアに遭遇。残念ながらカメラの取り出しが遅く、撮り逃がした。暫く周りを探したら、鳥でなく満開の藤袴が見つかった。これなら、鳥見、蝶見が両方出来る。又来るぞ。数打ちゃ当るはず。この夏の山登りで慣れてきたのか、途中の息切れが少なくなった気がする。走行データD:25.47T:1.40.09A:15.2M:34.9O:109552.70八ツ面山女山に登り切った所に「ブランコ等の遊具の取り替え工事」の看板が立っていた。...八ツ面山登り

    定年(諦念)おじさんの自転車生活

    定年(諦念)おじさんの自転車生活

    読者になる
  • 秋の福島遠征動画-浄土平から裏磐梯

    秋の福島遠征、浄土平から裏磐梯ビジターセンター,桧原湖一周の動画です。浄土平から裏磐梯ビジターセンターまでは、SONY HDR-AS50 で撮影、5人のローディーと遭遇しました。桧原湖一周は、GARMIN VIRB360 で撮影した360度動画です。時々録画ボタンを押す撮影方法に切り替え

    over60th

    とある高齢者の自転車ライフ

    読者になる
  • 顔振峠

    (旧ブログ名:定年後自転車日本一周)

    マルハシ

    マルハシの自転車で日本ぶらり旅

    読者になる
  • 薔薇~鳥見(2020.10.20)

    今日は晴れ、すっきりと晴れるのは午後らしいけれど・・・気になる場所が数ヵ所あるが、「智光山公園都市緑化植物園」に行って「薔薇」を観てから、「バードウォッチング」とします。9時40分頃に出発します。目に留まった、道端に咲く花です。「ヤナギバヒマワリ」だと思う。暫し走って、もう少しで目的地の手前には「ソバ畑」が広がっていた。そして、「智光山公園都市緑化植物園」に到着する。早速、「薔薇」を観賞します。花には「雨」が残っていますね。薔薇は春が良いかも・・・以下、観賞用の「サツマイモの葉」で「イポメア」です。「ツクバネガキ」「サンザシ」の実。植物園を退散します。智光山公園を散策しながら「バードウォッチング」です。遠くて、更にボケて何だか?何と「アオゲラ」が居ました。(これも遠くからです。)「アオゲラ」を見たし、もう鳥は良...薔薇~鳥見(2020.10.20)

    あき

    晴れた休日は自転車に乗って! (akio)

    読者になる
  • 膝蓋骨骨折後初の100km超えライド

    50-60km程度の距離を何度か走ってみて、膝の調子に問題ないようなので、手術後初の100km超えライドに出かけました。行き先は、鳩峰峠(福島と山形の県境)です。摺上川ダム鳩峰峠峠横の高台からは、置賜方面が見渡せました。紅葉はいまいち・・・ダム湖に架かる橋の上で峠へ

    roubaix105

    ロードバイクで「おくのほそ道」~スペシャライズドな日々~

    読者になる
  • 本日は、二羽・鳥撮った

    本日は、二羽・鳥撮った何時ものホームコースです。矢作川大橋横を通り抜けたら、河原はセイタカアワダチソウの花盛り。悪名高い外来種だが、鮮やかな黄色に目を引かれる。空の色を写した川面の青さとは、目立つ取り合わせだ。更に、橋の赤を加えると、赤青黄と信号機だ。そのまま海岸先端まで走り、風車の下で一休み。その後、浄水場横を通って平坂入り江の河口でスノーケリングしているお兄さん達をパチリ、帰路についた。道中、コサギとカイツブリ、合せて二羽・鳥撮った。走行データD:30.40T:1.36.48A:18.8M:36.4O:109527.23自転車日和です。何時ものホームコースに出ました。矢作川大橋を通り越したら、河原はセイタカアワダチソウの花畑。川面の青と橋の赤、そして川面の青の三色合せたら信号機。そのまま海岸先端まで走り、風...本日は、二羽・鳥撮った

    定年(諦念)おじさんの自転車生活

    定年(諦念)おじさんの自転車生活

    読者になる
  • 秋の福島遠征動画-スカイライン編

    秋の福島遠征、磐梯吾妻スカイラインの動画です。初日は、ヘルメットに付けたGarmin VIRB360 で撮影しました。360度動画です。ぐるぐる回してお楽しみください。登りは、霧で紅葉が見られなかったので、約4分30秒に編集しましたが、下りは逆光でも奇麗だったので、ほとんど編

    over60th

    とある高齢者の自転車ライフ

    読者になる
  • 左之目神社・放牛石仏107体目・布田川断層帯

    左之目神社・放牛石仏107体目・布田川断層帯2020/10/19(月)曇/晴天候曇/晴、最高気温24°、所用を兼ねて午前10時半から市中心部を経由してポタリングに出る。今日は、南方向へ国道266を南下する。嘉島町で、目的地を益城町左之目神社と放牛石仏107体目と決め、国道から左折して浮島周辺水辺公園(写真1参照)に立ち寄る。更に東に進み、高速道路を潜り国道443を横断し福田郵便局の前を通り、右折して坂道を上ると放牛石仏107体目(写真2参照)が鎮座する。説明板(写真3参照)は、放牛石仏に纏わる詳細が記してある。「谷川(たにごう)の放牛地蔵江戸時代の僧、放牛が「十年間に100体の石仏を建立して、父の菩提を弔おう」と発願して、生涯107体を建立した最後の石仏です。地蔵には「南無阿弥陀仏・享保十七年」と刻してあり、台...左之目神社・放牛石仏107体目・布田川断層帯

    自転車くま

    熊本から気ままに山と自転車のブログ

    読者になる

「自転車ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)