TOPICS

海外サイクリング 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    日本で乱立するスマホ決済、イギリスでは?

    今日のタイ語อี มันนี่ イー マニー(e-money=electronic money)=電子マネーเงินอิเล็กทรอนิกส์ ングーン イレクトロニク=エレクトロニクスマネー=電子マネー参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。最近の日本では電子マネー・スマホ決済がかなり普及している。ここでいうスマホ決済とはスマホをレジ横にあるリーダにかざして代価を...

    damascus925

    出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ駐在編)

    読者になる
  • 2位

    美味いビールはこれだ!(ビール編)

    今日のタイ語คราฟต์เบียร์ クラーフッビアー=クラフトビール(大雑把にいうと地ビール)ต์をท์と書く場合あり。英語なので人によって様々。参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。ここまでの記事は↓参照久々のヨーロッパ行きを強行予約、BKK→LHR→MAD→NRT 25,000バーツ!イギリスへ行く前に、Bromptonをしっかり梱包しなくちゃ VINCITAで...

    damascus925

    出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ駐在編)

    読者になる
  • 3位

    Team Stages

    「Stages」と言えば、パワーメーターやサイコンでサイクリストにはおなじみですね。私もパワーメーターでお世話になっています。 そしてこの度、Team Stagesに加入することが決まりました。 Bianchiオーナーになったことに続いて嬉しい出来事です。 Team Stagesは発足して2年目のチームです。先月に書類選考が通り、正式の通知を昨日受け取りました。プロのレースチームではないので、必須のオフィシャルキットは自己負担です。それを着てレースやトレーニングをして、Stagesの名を広めましょうという、いわゆるアンバサダー活動をするわけです。誰もが加入を許されるわけではないので、レースでは…

    りり

    自転車で見つける景色

    読者になる
  • 4位

    ブロンプトンでオキーフ・レールトレイル(全50キロ走破)

    久々の、ブロンプトンでレールトレイル。『オキーフ・レールトレイル』(O'Keefe Rail Trail)を走ってきた。前回(2017年12月)には、ヒースコ…

    bromptonwharton

    ブロンプトンでどこまでも

    読者になる
  • 5位

    12/12・13 草津忘年会

    湯畑湯畑の樋東京駅八重洲の鍜治橋駐車場から草津のナウリゾート行きのバスが2台出る。料金表には片道3千円と一応表示されている。時期によっては負担しなければならないのかも知れないが、今回は往復とも負担なし。1泊2食で1万4千円弱、夕食はバイキングでアルコールは飲み放題なので何を食べたかは定かではない。何時ものようにお互いに相槌を打ちながらのおしゃべり、これも何が話題だったかほとんど記憶にない。そもそも夕食時のアルコールで部屋に戻ってすぐベッドに倒れ込んでいた。今回は、夏に手術をしたA君がお腹を元に戻す手術が重なって参加できなかった。何時もこの忘年会では彼と私が東京一泊となるので、それならみんなで一泊をとして草津が選ばれた。酒を飲みながら話をするだけだったら、片道3時間近くかけずに箱根や熱海辺りでもよかったかもしれな...12/12・13草津忘年会

    nobusan1948

    片雲の風に誘われて

    読者になる
  • 6位

    耳に刺激を与える

     先日居間のホームシアターをセットし BS録画放送を聴いたが  満足な音が出ずガッカリ 原因を突き止めるため  シアターの取説を確認 やはり  ちゃんとした設…

    イチジン

    日々これイチジン

    読者になる
  • 7位

    ブロンプトンでサマークリスマス

    12月になった。オーストラリアに真夏のクリスマスが来る。夕方、クリスマスを捜しに町に出掛けてみた。 目抜き通りの高級ブランド店も個性的なデコレーションだ。 カ…

    bromptonwharton

    ブロンプトンでどこまでも

    読者になる
  • 8位

    Bromptonの生まれ故郷までポタリング、道に迷いうのもまた楽し♪

    今日のタイ語บ้านเกิด バーンクート=生まれ故郷参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。ここまでの記事は↓参照久々のヨーロッパ行きを強行予約、BKK→LHR→MAD→NRT 25,000バーツ!イギリスへ行く前に、Bromptonをしっかり梱包しなくちゃ VINCITAで準備編オレがサイクリストになったきっかけの地、イギリスへGO!with Brompton久々のヨーロ...

    damascus925

    出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ駐在編)

    読者になる

「自転車ブログ」 カテゴリー一覧