自転車 ❸  
トーナメント・テーマ
♪自転車についての記事を募集します。

自転車に関することなら何でもOK。

ロードバイク、マウンテンバイク、ママチャリ、その他いろいろ。

自転車のポスターや絵、自転車ミュージック、自転車の映画や小説、その他いろいろ。

自転車に関する記事なら何でもOK。


おもしろくてもおもしろくなくてもOK。


気軽に参加して下さい♫

参加カテゴリー
自転車, 旅行, ライフスタイル, その他生活, 映画, 演劇・ダンス, 本, 小説, ポエム, コレクション, その他趣味

参加メンバー一覧

  •  
なほこさんのプロフィールにもさんのプロフィールまーちんさんのプロフィールbromoguanosineさんのプロフィールbutobosoさんのプロフィール藤ヶ谷  みゆき(編み姫)さんのプロフィール
なほこさんにもさんまーちんさんbromoguanosineさんbutobosoさん藤ヶ谷 みゆき(編み姫)さん
jacksbeansさんのプロフィールチャリ虎さんのプロフィール玉坂めぐるさんのプロフィールconaさんのプロフィール迷校長さんのプロフィールTedおじさんさんのプロフィール
jacksbeansさんチャリ虎さん玉坂めぐるさんconaさん迷校長さんTedおじさんさん
SIRIUSさんのプロフィール退会されました髭人さんのプロフィール
SIRIUSさん退会されました髭人さん

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

参加記事一覧

  •  
  • 自転車ヘルメットの是非
  • みんな、楽しい自転車ライフを送っていますか?おじさんがこどものころは、中学・高校生は自転車に乗る時はみんな、ヘルメットをかぶっていました。貧相な発泡スチロールを薄いプラスティックで包んだだけで、人工皮革の耳あてが付いていて、ダサいことこの上なし、夏は暑くて
  • にっぽんの旧聞
  • 佐渡一周? 小木〜二ツ亀 / 八幡温泉八幡館
  • 直江津港→小木港〜八幡館〜尖閣湾〜二ツ亀ビューホテル  晴れ距離:89.4km | 最大標高差:139m | 獲得標高:1046m700 直江津→940 小木 自転車運賃(2等1名) ¥4,420 GW初日のためか、予想より混んでない1100 素浜 風が強い。先が思いやられる1230 八幡温泉 八幡..
  • 何でもない旅の記録
  • 不運に見舞われるまーちんさん
  • 暑い東京をしばし離れたら大雨に見舞われビチョビチョになり、東京に戻ったら猛暑アゲインの上、自転車がパンクしていました。ちょっと!どーゆーことよ!!(`(エ)´)ノ_彡自転車屋さんは隣駅なのだよ。猛暑の中そこまで押していく元気はない。そういや前回のパンクも暑い
  • ヒビノタネ
  • だけじゃないビワイチ
  • 6月17日 びわ湖一周、ビワイチを走るなら5月から7月がいい。夏至の6月なら5時から19時まで明るいので200キロのビワイチフルも挑戦しやすい。 以前、ビワイチに初挑戦する人向けにアドバイスさせて頂きました。80キロ走れたら150キロのビワイチ北湖
  • 自転車で小さな旅
  • おNEWの自転車ゲット!!
  • こんばんはでちゅるん↑あーもうホントに誰も使ってないみたいあみもの大好きかごバッグ職人  藤ヶ谷みゆきです昨日はアナフューのフラゲ日なのにAmazonさんうちには届きませんでした今回は余裕もってポチったのになま、いいですどーせすぐには見られないんだから気長に
  • 編み姫の everyday ハンドメイド
  • 自転車旅行日記 〜房総半島一周編 1日目昼間〜
  • 前回の九十九里1人旅から2年後。いつの話なのかは割愛。この日記は当時の雰囲気や心境を残すために既に数年前書いたものに対して若干加筆訂正を行っております。(一から書くのは面倒…というのは秘密)右のカッコ内は現在の心境やツッコミ。ガキ特有の身勝手な心境が多いの
  • 髭を剃るとT字カミソリに詰まる
  • 渡りのシギ・チドリを見に
  • 土曜日は午後から雨という事で、午前中にポタへ。荒サイ〜葛西臨海公園〜江戸サイと定番ルートへ行きました。荒サイに入り、東京スカイツリー撮りポイントで↓雲で上の展望台が隠れてました。最近はバックを付けた都合上、クロスバイクの出番が多いです。この時期の荒サイでは
  • 心から(自転車3台体制でゆく)
  • 天然な自分に笑う
  • サイクリングロードでは、いろいろなマナーがあるようだ。私はロードバイクで走っているが、すれ違うときに頭を下げて挨拶してくれる人が多い。なので、私も頭を下げるようにしている。これはマナーなのだろう。山登りをしていると、すれ違うときに挨拶をするのと同じような
  • 経済と政治と相場と技術の色々